在日の人達のアート作品が紹介されている「Song Junnam」というホームページ

「SONG JUNNAM」ホームページ

ホームページの説明がどこか分からないので、たぶんの認識なのですが、このホームページは在日韓国・朝鮮人の人達のアート作品を載せているホームページです。
ワークショップの様子なども載っています。


このホームページに載っている「飛び出しトンム」というパネル?というか人形?は、色んな朝鮮学校の校門の前で見たような気がします。
(貸し出しているんでしょうか?)
写真はこちら


「朝鮮学校ダイアローグ」というイベントの様子の写真も載っていました。
アートが好きな方は、ご覧になってみてください。


◇その他のお勧め記事◇
・在日韓国・朝鮮人の子供達の自殺率は、日本人の3~4倍
・朝鮮学校の壁に沿って花を植え続けている日本人の女性がいました
・全国を巡回している「在日朝鮮学生美術展」
・在日韓国・朝鮮人に関する映画一覧(キムチが嫌いな在日3世の男の子の映画等)
・朝鮮学校でベルマークと使用済みインクカートリッジを集めています

スポンサーリンク

「リアル!パッチギ!(人生を突き破れ)」というブログがあります

パッチギ!予告編



「リアル!パッチギ!(人生を突き破れ)」ブログ

このブログはある在日男性のパッチギ的な青春や、その後の様子などを自伝?として綴っているブログです。
実は私のブログではあまり書きませんが(私は女子だし、そういう記事を書いて無駄に在日のイメージが暴力になっても困るし)、在日と暴力というのは、実は切り離せないキーワードです。


今はどうか分かりませんが、昔は朝鮮高校と日本の高校生の喧嘩が良くあったそうです。
そして、在日の男子達は、日本人には絶対に負けない!という意識で生きていたそうです。
このブログの男性も、大人になってから銀行に話をしに行く時、なめられてはいけないとダブルスーツで決めて行ったら、右翼だと間違われた、というエピソードを載せていました。


しかし・・・暴力に暴力で返したら、いつまでもどうにも終わらない気がするんですよね・・・。
私は合気道が好きなのですが、合気道みたいに力をクルッと相手に返して、戦わずに勝つ方が、賢い気がます。
というか・・・この在日の人達のエネルギーを、vs日本ではなく、もっと建設的な事に使ってもらえたら、日本も良い方向に行くのになと思います。


合気道の神様、塩田剛三氏の神技



◇その他のお勧め記事◇
・有名な所から埋もれた所まで!全国のコリアンタウン一覧
・全国の韓流ショップ一覧
・100年以上日本に住んでいる、在日韓国・朝鮮人とは、どんな人達なのか?
・ジャパンとコリアの間に生きる人達の本音、、、在日の人達の個人ブログ一覧


スポンサーリンク

かっちんさん(在日の青商会OB)のブログで、私のブログを紹介してくれていました!

青商会PR6月キャンペーンの動画



青商会PR5月キャンペーン動画



かっちんブログ 「堅忍不抜」

先日偶然知ったのですが、1年以上前に、かっちんさんがブログで私のブログを紹介してくれていました。
私のブログを紹介してくれていた記事↓
在日の人達の個人ブログ集 見てください


かっちんさんは在日の方で青商会OBの方です。
ブログで青商会や在日社会を盛り上げるためのメッセージを発信していて、私が在日問題を調べ始めた頃から、たまにブログを見に行って情報収集させてもらっていました。


しかし、かっちんさん・・・すごい熱い方で、ブログにも合間合間に漫画の吹き替えの面白いギャク?画像があったりして、いつも「この画像、どっから持って来てんだろう?」と思っていました。


ちなみに私、、、かっちんさんの事を心の中で秘かに、「在日界の松岡修三」と呼んでいます。


松岡修造の C.C.Lemon元気応援SONG



かっちんさんはブログで、私のブログの在日韓国・朝鮮人の個人ブログ一覧のページを紹介してくれていました。
(ちなみに個人ブログ集、紹介ブログをさらに増やしました)


ちなみに日付を見たら2017年の4月の初旬の投稿でした。
私の記憶が正しければ、このブログを始めたのは2017年の3月の下旬なので、たぶんブログを始めてまだ10日も経っていない頃に私のブログを見つけたものと思われます。
このブログを始めた頃は、1日に10人以下しか訪問者が来なかった事もあったので、そんな時期にこのブログを見つけたのは奇跡に近いと思います。


ちなみに「堅忍不抜」の意味を調べたら、「どんなことがあっても心を動かさず、じっと我慢して堪え忍ぶこと」とありました。
私は心動きまくりですが、、、お、、、お互い頑張りましょう(汗)


スポンサーリンク