もう1つのキムチサンド!大阪コリアンタウン「カフェ ギャルソン」のキムチサンド ~キムチサンドはロックヴィラだけじゃない!~





大阪コリアンタウンには「ロックヴィラ」という有名なキムチサンドのお店があるのですが、実はもう1ヶ所、大阪のコリアンタウンにはキムチサンドが食べられるカフェがあります。
それがこちらの「カフェ ギャルソン」です。

「カフェ ギャルソン」 食べログ記事

創業年数はロックヴィラの方があるようですので、古い喫茶店やアンティークな喫茶店が好きな人はロックヴィラの方が良いかもしれませんが、お洒落な喫茶店が好きな方はカフェギャルソンの方が良いかもしれません。


大阪コリアンタウンには他にも美味しいお店や面白いお店が沢山ありますので、韓国文化に興味のある方はぜひ訪れてみてください。


大阪生野コリアンタウンの様子


大阪鶴橋コリアンタウンの様子



その他のコリアンタウンについては、下の記事をご覧ください。
・有名な所から埋もれた所まで!全国のコリアンタウン一覧
・「全国各地のコリアンタウンについて」カテゴリ



こちらの記事も、興味がありましたら、ご覧ください。
・100年以上日本に住んでいる、在日韓国・朝鮮人とは、どんな人達なのか?
・ジャパンとコリアの間に生きる人達の本音、、、在日の人達の個人ブログ一覧
・韓国で在日が韓国人として認められない理由 ~兵役と韓国語~


「この記事が役に立った」と思いましたら、1クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村


韓国ランキング


スポンサーリンク

新大久保の仁寺洞(インサドン)が閉店していてショックでした

インサドンのチマチョゴリ体験の動画




「仁寺洞」紹介ページ

東京の新大久保コリアンタウンにあった仁寺洞というお店、好きで何回か行った事があるのですが、先日調べたら、いつの間にか閉店していました。
嫌韓デモの辺りから、新大久保のお客さんが減ってきていた事は何となく知っていたのですが、全盛期に比べて4割ぐらい韓国系のお店が減ったそうで、けっこう深刻な状態でした。
そのあおりを受けてか、いつの間にか私の大好きな仁寺洞も閉店していました・・・ショック。
仁寺洞は生き残ると思っていたので、ショックです。
その他にも、かなり大きなお店、「ここは生き残るだろう」と思っていたお店もいくつか閉店していたので、本当に深刻だったんだなあと思いました。


仁寺洞はチマチョゴリの試着と撮影も出来たのでチマチョゴリが沢山あり、私はチマチョゴリやチマチョゴリ用の小物や靴を見るのが好きでした。
そしてなぜかすごく好きだった人形コーナー!
可愛い韓国のチマチョゴリを着た人形が沢山ありました。
男女ペアの夫婦人形も沢山あって、お姫様と王子様みたいなカップルから、素朴な農民カップルまで、可愛い人形が沢山あって、私はよく人形コーナーの辺りをウロウロしていました。
(しかし人形には魂が宿ると言うので、買う事はしていないんですけどね)


で、私は仁寺洞で何を買っていたのかというと、小さなキーホルダーや巾着などの小物です。
・・・あんまり売り上げに貢献していなくて、すいませんでした。
(私みたいな人が多いから、閉店しちゃったのか?)


とにかく、ここに1人、仁寺洞のファンが居た事を、今日は記録しておきます。


コリアンタウンに興味のある方は、ぜひこちらの記事もご覧ください。
有名な所から埋もれた所まで!全国のコリアンタウン一覧



こちらの記事も、興味がありましたら、ご覧ください。
・100年以上日本に住んでいる、在日韓国・朝鮮人とは、どんな人達なのか?
・ジャパンとコリアの間に生きる人達の本音、、、在日の人達の個人ブログ一覧
・有名な所から埋もれた所まで!全国のコリアンタウン一覧


「この記事が役に立った」と思いましたら、1クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村


韓国ランキング


スポンサーリンク

川崎の在日コリアン生活文化資料館(ネット上の資料館)

川崎地区の在日のお年寄りの映画



川崎地区の在日のお年寄りの会「トラジ会」の映画



「川崎在日コリアン生活文化資料館」ホームページ

神奈川県の川崎市は在日朝鮮人の多い地区です。
特に桜本商店街のあたりには在日の福祉法人「青丘社」が経営する障害者が働く「ほっとカフェ」があったり、在日のお年寄りのためのトラジ会があったりと、在日の福祉にも力を入れている街です。
(ちなみに「ほっとカフェ」では毎月、無料の「桜本子ども食堂」が行われています)


この「川崎在日コリアン生活文化資料館」はネット上の資料館で、在日のお年寄りの聞き書き集や、在日のお年寄りが書いた絵の展示や、川崎のコリアンタウンの歴史などの写真や資料が見られます。
(右の資料館入り口のボタンから入れます)
在日のオールドカマーの歴史を知りたい方には、貴重な資料館なのではないでしょうか。


ちなみにこちらにも川崎の在日の歴史についての分かりやすい記事がありましたので、よろしければご覧ください。
花はんめが暮らした川崎のまち



こちらの記事も、興味がありましたら、ご覧ください。
・100年以上日本に住んでいる、在日韓国・朝鮮人とは、どんな人達なのか?
・ジャパンとコリアの間に生きる人達の本音、、、在日の人達の個人ブログ一覧
・有名な所から埋もれた所まで!全国のコリアンタウン一覧


「この記事が役に立った」と思いましたら、1クリックで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


スポンサーリンク