在日コリアン×日本人の純愛コミック「夜明けのエレジー」(津田ひろみ著)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

夜明けのエレジー [ 津田ひろみ ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2018/5/30時点)



「夜明けのエレジー」という在日コリアン×日本人の純愛コミックが23年の時を経て2015年に再販されていたそうです。
私は読んだ事が無いので詳しい中身は分からないのですが、漫画の対談をしているこちらの記事によると、主人公の少女が母国の北朝鮮に帰っていくシーンがあるようなので、いわゆる帰国事業の事を扱っているのだと思います。
(帰国事業についてはこちらのカテゴリをご覧ください)

帰国事業についての動画



電子書籍も出ているので、興味のある方は是非ご覧になってみてください。
夜明けのエレジー【電子書籍】[ 津田ひろみ ]


◇その他のお勧め記事◇
・漫画の神様、手塚治虫氏が在日についての漫画を描いていました
・有名な所から埋もれた所まで!全国のコリアンタウン一覧
・在日韓国・朝鮮人に関する映画一覧(キムチが嫌いな在日3世の男の子の映画等)
・朝鮮学校でベルマークと使用済みインクカートリッジを集めています
・宿泊費と食費が無料!農家ステイのウーフコリア

スポンサーリンク

大阪朝鮮高校の青春と朝鮮学校無償化運動を描いた「60万回のトライ」映画 ~全国の朝鮮学校一覧もあります~




「60万回のトライ」ホームページ


「60万回のトライ」は、大阪朝鮮高校のラグビー部の青春と、朝鮮学校の無償化や補助金の停止との闘いの映画だそうです。
もう上映が終わっており、私も見た事が無いので詳しい事が書けないのですが、3月の上映会では障害者のためのバリアフリー上映会もあったそうです。


朝鮮学校はサッカーなどスポーツが強い所も結構多いですよね。
昔から在日の人達は、マイノリティーであるがゆえのハングリー精神があります。


全国の朝鮮学校のホームページ一覧と、朝鮮学校についての動画集の記事もありますので、興味の有る方はご覧ください。


◇その他のお勧め記事◇
・有名な所から埋もれた所まで!全国のコリアンタウン一覧
・全国の韓流ショップ一覧
・100年以上日本に住んでいる、在日韓国・朝鮮人とは、どんな人達なのか?
・ジャパンとコリアの間に生きる人達の本音、、、在日の人達の個人ブログ一覧

スポンサーリンク


韓国関係の映画やアニメがたまに上映される東京の映画館「UPLINK(アップリンク)」 「花開くコリア・アニメーション」の会場でもあります

「アップリンク」ホームページ
「アップリンク」youtubeチャンネル


「アップリンク」は東京の渋谷にある小さな映画館で、たまに韓国映画の特集もしています。
また「花開くコリア・アニメーション」というイベントの会場でもあります。
(今年は5/12・13)


映画館にはギャラリーやカフェもありますので、韓国関係の映画を探している方は参考にしてください。


◇その他のお勧め記事◇
・有名な所から埋もれた所まで!全国のコリアンタウン一覧
・全国の韓流ショップ一覧
・100年以上日本に住んでいる、在日韓国・朝鮮人とは、どんな人達なのか?
・ジャパンとコリアの間に生きる人達の本音、、、在日の人達の個人ブログ一覧

スポンサーリンク