在日のお年寄りの老人会のドキュメンタリー「愛しきトラヂ」




「愛しきトラヂ」紹介ページ

「愛しきトラヂ」は、神奈川県川崎市の桜本地区にある在日の人達の老人会です。
桜本地区は在日の人達が多い地域で、青丘社を中心とした福祉運動も盛んです。
在日のお年寄り達は、1982年まで年金に入れなかったため無年金の人も多く、貧困の中で孤独死した人も沢山いたそうですが、(それに心を痛めた田内基さんが、在日老人のための老人ホーム故郷の家を作りました)こういう映像に出てくるお婆ちゃん達は、みんな元気で明るいです。
私が韓国の人達が好きなのは、基本的にラテンだからなんだろうと思います。
それはやっぱり、チマチョゴリの強烈な原色と、辛いキムチを好む感性が、苦労をしてもそれを跳ね返せるだけの元気を与えているからなのかなと思います。


川崎の在日コリアンの歴史に興味のある方は、ぜひこちらの記事もご覧ください。
川崎在日コリアン生活文化資料館(ネット上の資料館)


スポンサーリンク



こちらの記事も、よろしければご覧ください。
・在日の人達の個人ブログ一覧
・全国の朝鮮学校のHP一覧と、朝鮮学校の動画一覧
・全国のコリアンタウン一覧
・全国の韓流ショップ一覧
・全国のオモニ会(子育てサークル)のブログ一覧
・在日韓国、朝鮮人の団体、組織のHP一覧
・日本で韓国の伝統茶、伝統菓子、お餅が味わえるカフェ一覧と教室一覧
・韓国文化、在日関係のイベント一覧
・韓国文化の全国の講座、教室一覧
・韓国のオーガニックコスメが買える全国のお店一覧


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

------------------------------------------------------------------------------
*こちらのブログもやっています*
・日韓友好に勤めた人達
・韓国の農業、オーガニック、エコロジーについての情報を集めるブログ
・韓国のHP集
------------------------------------------------------------------------------

在日韓国・朝鮮人のお年寄りが学ぶ夜間中学

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

夜間中学の在日外国人 [ 宗景正 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2017/8/4時点)



夜間中学には日本に住む外国籍の人達が多いのですが、その中でも特に在日のお年寄りがとても多いそうです。
在日1世は主に日本の底辺労働を担って来たので、食べる事に精一杯で読み書きが出来ない人も多いです。
そんな人達に無料でほとんどボランティアのような状態で勉強を教えている人達がいます。
本当に頭が下がります。
世の中これみよがしに善行を行う人達もいますが、こういう人達みたいに人知れず底辺の人達を支えている人達が居るから、世の中は回っているんでしょうね。

夜間中学に関する記事です。
・夜間中学 外国人8割 「マナビタイ」変わる教室 九州に公設ゼロ
・夜間中学に学ぶ在日朝鮮人女性


スポンサーリンク

在日韓国・朝鮮人のお年寄りの孤独死と無年金問題




在日のお年寄りのための老人ホーム「故郷の家」を作った田内基さんは、在日のお年寄りの孤独死が多い事や遺体を引き取る人が居ないという現実を知って「故郷の家」を作ったそうです。
ちなみに田内基さんは、韓国の孤児3000人以上を育てた田内千鶴子さんの息子さんです。


日本では1982年まで、外国籍の人は国民年金に入れなかったので、無年金の在日のお年寄りが多いです。
在日1世は日本に渡ってきてから、言葉もしゃべれずまともな仕事も無く、日本の底辺のきつい辛い仕事ばかりで、差別も受けて本当に苦労してきました。
最後ぐらいは幸せに生きても良いのにと思うのに、最後も孤独死では浮かばれないのではないかと思います。
田口基さんの「故郷の家」の活動は本当に素晴らしいと思います。
在日のお年寄りの方達には、最後は幸せに、「日本に来て良かった」と思って死んでもらいたいです。
「故郷の家」への寄付はこちら。


スポンサーリンク