朝鮮人特攻隊が出てくる高倉健主演の映画「ホタル」




この映画は、高倉健さんが演じる特攻隊の生き残り山中とその妻智子が、朝鮮人特攻隊だった金山少尉の遺品を韓国の遺族に届ける物語です。
その金山少尉は妻智子の初恋の相手であり、婚約者でした。
妻智子は病気で余命1年半の身でした。


特攻隊を知っている人は多いと思いますが(それでも最近の10代20代の人は知らない人もいるのでしょうか?)、朝鮮人特攻隊の存在は知らない人も多いのではないでしょうか?
靖国神社には、朝鮮人特攻隊だった人達の写真も飾られています。
日本のために死にに行くのだって葛藤するのに、「なぜ日本人ではない自分が、日本のために死にに行かないといけないのか?」何度も考えたと思います。
しかし戦争だからNoとは言えず死ぬしかない・・・。


本当に戦争はナンセンスです。
戦争はビジネスとも言います。
もうどんな理由があっても、戦争はしてはいけないと思います。



こちらの記事も、よろしければご覧ください。
・在日の人達の個人ブログ一覧
・全国の韓流ショップ一覧
・韓国のオーガニックコスメが買える全国のお店一覧
・全国のコリアンタウン一覧
・日本で韓国の伝統茶、伝統菓子、お餅が味わえるカフェ一覧と教室一覧
・全国の朝鮮学校のHP一覧と、朝鮮学校の動画一覧
・韓国食材が買えるネットショップ一覧
・全国のオモニ会(子育てサークル)のブログ一覧
・在日韓国、朝鮮人の団体、組織のHP一覧
・韓国文化、在日関係のイベント一覧
・韓国文化の全国の講座、教室一覧
・韓国・在日に関するyoutubeチャンネル一覧


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

------------------------------------------------------------------------------
*こちらのブログもやっています*
・日韓友好に勤めた人達
・韓国の農業、オーガニック、エコロジーについての情報を集めるブログ
・韓国のHP集
------------------------------------------------------------------------------




朝鮮人特攻隊員への冤罪?「大刀洗さくら弾機事件」




「大刀洗さくら弾機事件」とは、1945年5月に福岡県大刀洗北飛行場で特攻重爆撃機「さくら弾機」が炎上した事件です。
憲兵隊は朝鮮人特攻隊員の山本辰雄伍長(氏名は創氏改名によるもの)を放火容疑で逮捕し、処刑しました。
ドキュメンタリー作家の林えいだいさんが本にしています。



検証していくと、山本辰雄伍長は冤罪だった可能性が高いそうです。
嘘の供述をさせられるために拷問をされた可能性があります。


世の中には実際に冤罪というものはあるそうです。
マリーアントワネットも、実はイメージと違い良妻賢母で、飢饉の時は子供におもちゃを我慢させて寄付を集めたりもしていたそうです。
今も何かあると在日の人達のせいにする人がいますが、もし仮に在日の人達が日本に0人になっても、犯罪は無くならないと思います。
それは日本人にも犯罪をする人は居るからです。
犯罪は何人だからすると言うより、人間の心の闇が生み出すものです。


こちらの記事も、よろしければご覧ください。
・在日の人達の個人ブログ一覧
・全国の韓流ショップ一覧
・韓国のオーガニックコスメが買える全国のお店一覧
・全国のコリアンタウン一覧
・日本で韓国の伝統茶、伝統菓子、お餅が味わえるカフェ一覧と教室一覧
・全国の朝鮮学校のHP一覧と、朝鮮学校の動画一覧
・韓国食材が買えるネットショップ一覧
・全国のオモニ会(子育てサークル)のブログ一覧
・在日韓国、朝鮮人の団体、組織のHP一覧
・韓国文化、在日関係のイベント一覧
・韓国文化の全国の講座、教室一覧
・韓国・在日に関するyoutubeチャンネル一覧


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

------------------------------------------------------------------------------
*こちらのブログもやっています*
・日韓友好に勤めた人達
・韓国の農業、オーガニック、エコロジーについての情報を集めるブログ
・韓国のHP集
------------------------------------------------------------------------------




朝鮮人特攻隊







特攻隊員の中には朝鮮人も沢山いたそうです。
靖国神社には、朝鮮人特攻隊だった人達の写真も飾られています。


自分の国のために死にに行くのだって葛藤すると思うのに、さらに支配した国のために死にに行くのは、どういう気持ちだったんだろうと思います。
「なぜ自分が日本のために死なないといけないのか?」
沢山考えたと思います。


本当に戦争はナンセンスです。
「戦争はビジネス」とも言います。
もうどういう理由があっても、戦争はしてはいけないと思います。


ちなみに特攻隊は、機体の故障などの理由で戻ってきてしまった人達もいたそうです。
そういう隊員は振武寮などの施設に収容されて世間から隠されたそうです。



こちらの記事も、よろしければご覧ください。
・在日の人達の個人ブログ一覧
・全国の韓流ショップ一覧
・韓国のオーガニックコスメが買える全国のお店一覧
・全国のコリアンタウン一覧
・日本で韓国の伝統茶、伝統菓子、お餅が味わえるカフェ一覧と教室一覧
・全国の朝鮮学校のHP一覧と、朝鮮学校の動画一覧
・韓国食材が買えるネットショップ一覧
・全国のオモニ会(子育てサークル)のブログ一覧
・在日韓国、朝鮮人の団体、組織のHP一覧
・韓国文化、在日関係のイベント一覧
・韓国文化の全国の講座、教室一覧
・韓国・在日に関するyoutubeチャンネル一覧


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

------------------------------------------------------------------------------
*こちらのブログもやっています*
・日韓友好に勤めた人達
・韓国の農業、オーガニック、エコロジーについての情報を集めるブログ
・韓国のHP集
------------------------------------------------------------------------------