在日のスポーツ選手一覧~サッカー・野球・格闘技、張本勲・秋山成勲・長州力・安英学・鄭大世・李忠成選手など~




在日のスポーツ選手を一覧にしてみました。
日本国籍を取ってワールドカップ等に日本代表で出場した選手もいます。


【 サッカー 】
安英学
鄭大世
李忠成
朴康造
梁勇基
李漢宰
その他の在日サッカー選手はwikipediaをご覧ください。




【 野球 】
張本勲
新井貴浩
藤本英雄
その他の在日の野球選手はwikipediaをご覧ください。




【 格闘技 】
秋山成勲(サランちゃんのパパ サランちゃんの記事はこちら
長州力
徳山昌守
千里馬啓徳
その他の在日の格闘技選手はwikipediaをご覧ください。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ふたつの魂 Heel or hero [ 秋山成勲 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/10/14時点)




【 バスケットボール 】
梁川禎浩
朴航生


*その他のお勧め記事*
・在日の人達の個人ブログ一覧
・全国のコリアンタウン一覧
・日本で韓国の伝統茶、伝統菓子、お餅が味わえるカフェ一覧と教室一覧
・全国の韓流ショップ一覧
・韓国のオーガニックコスメが買える全国のお店一覧
・全国の朝鮮学校のHP一覧と、朝鮮学校の動画一覧
・韓国食材が買えるネットショップ一覧
・全国のオモニ会(子育てサークル)のブログ一覧
・在日韓国、朝鮮人の団体、組織のHP一覧
・韓国文化、在日関係のイベント一覧
・韓国文化の全国の講座、教室一覧
・韓国・在日に関するyoutubeチャンネル一覧


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

------------------------------------------------------------------------------
*こちらのブログもやっています*
・韓国のホームページ集
・韓国の農業、オーガニック、エコロジーについての情報を集めるブログ
・日韓友好に勤めた人達
------------------------------------------------------------------------------




韓国籍のまま北朝鮮代表選手としてFIFAワールドカップに出場した鄭大世(チョンテセ)選手




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

TESE 孤高のストライカー [ チョン・テセ[鄭大世] ]
価格:4568円(税込、送料無料) (2017/10/11時点)






鄭大世 ブログ
鄭大世 ツイッター
鄭大世 wikipedia

日本のJリーグでも活躍したサッカー選手の鄭大世選手は、実は韓国籍のまま北朝鮮代表としてFIFAワールドカップに出場しています。
鄭大世選手は韓国籍の父親と北朝鮮籍の母親を持つ在日コリアン三世で、母親は朝鮮学校初等部の元音楽教師だそうです。


wikipediaによると、ずっと朝鮮学校で教育を受けてきたので北朝鮮に対する祖国愛が強く、韓国籍を放棄して朝鮮籍を取り北朝鮮代表としてワールドカップに出場しようとしたのですが、韓国政府は北朝鮮を国家として認めていないため拒否され、在日本朝鮮人蹴球協会の助けを得て、韓国籍のまま北朝鮮のパスポートを取得してFIFA(国際サッカー連盟)に北朝鮮代表としての出場を認めさせたそうです。


・・・そんな無理やりな事ができるのか?とはたから見たら思うのですが、出来たって事は出来たんでしょうね・・・。
しかし「北朝鮮を国として認めていない」から国籍変更を拒否したとしても、北朝鮮代表として出場したら国として認めた事になっちゃうと思うのですが・・・何だかもうはたから見るとよく分かりません・・・。
こういう所が在日の人達の難しいところ、複雑な所の象徴なんでしょうね。


ちなみに朝鮮籍から韓国籍に変更する人は多いですが、韓国籍から朝鮮籍に変更する人は少ないようです。
一時期は50万人程いた朝鮮総連の会員も、現在は韓国籍や日本籍を取る人が増えて7万人程度に減っているそうです。


ちなみに、勘違いしている人も多いと思うのですが(私もちゃんと調べるまでそうでした)、必ずしも朝鮮籍=北朝鮮支持という意味ではありません。
じゃあ何かと言うと、”朝鮮”籍はいわゆる記号のような物です。
(詳しくはこちらの記事をご覧ください)


そして在日スポーツ選手の人達を調べていて思ったのですが、韓国代表としてワールドカップに出場している選手って少ないです。
(少ないと言っても全部が全部調べている訳ではないので、私が知る範囲でという意味です)
なぜかなと考えたのですが、もし日本のチームでプレーして日本のグラウンドや施設を日々使わせてもらっているのに、いざワールドカップとなったら韓国代表で出場して日本の敵となったら、恩を仇で返す感じで、日本人から見たら「感じ悪い」からなのではないかと思いました。
「だったら普段から韓国で生活して、韓国のグラウンドや施設で練習すれば良いじゃないか」と言われても仕方ないような。
だから韓国に移住するつもりがなく、これからも生活の拠点を日本に置いて生活していくつもりの選手にとっては、韓国代表で出るのは感覚的に難しい物があるのではないかなと思いました。
(あくまでも私の推測です)


他にも沢山の在日サッカー選手がいますが、それぞれに苦悩を抱えています。
そしてその苦しみの中でも日本でどうするべきか、それぞれに本当に真剣に考えて生きているように思います。
(その他の在日サッカー選手についてはこちらの記事をご覧ください)



*その他のお勧め記事*
・在日の人達の個人ブログ一覧
・全国のコリアンタウン一覧
・日本で韓国の伝統茶、伝統菓子、お餅が味わえるカフェ一覧と教室一覧
・全国の韓流ショップ一覧
・韓国のオーガニックコスメが買える全国のお店一覧
・全国の朝鮮学校のHP一覧と、朝鮮学校の動画一覧
・韓国食材が買えるネットショップ一覧
・全国のオモニ会(子育てサークル)のブログ一覧
・在日韓国、朝鮮人の団体、組織のHP一覧
・韓国文化、在日関係のイベント一覧
・韓国文化の全国の講座、教室一覧
・韓国・在日に関するyoutubeチャンネル一覧


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

------------------------------------------------------------------------------
*こちらのブログもやっています*
・韓国のホームページ集
・韓国の農業、オーガニック、エコロジーについての情報を集めるブログ
・日韓友好に勤めた人達
------------------------------------------------------------------------------




Jリーグの在日枠(外国人枠)と、FIFAワールドカップに出場した在日サッカー選手達

Jリーグには外国人枠という物があるそうです。
調べてみたら結構むずかしかったので、もし間違っていたらすいません。
大雑把に調べたところによると、1チームに在籍できる外国籍の選手は5名までで、その中でも「日本で育ち日本の高校または大学を卒業した選手」は1名だそうです。
この1名がいわゆる「在日枠」と呼ばれているようです。


そしてその外国人枠でJリーグで活躍した選手達が、北朝鮮代表や日本代表としてFIFAワールドカップにも出場しています。



有名なのは李忠成選手・安英学選手・鄭大世選手などですね。








李忠成選手は、最初は韓国の代表になるために韓国代表のキャンプに参加したそうですが、そこで本土の韓国人から「パンチョッパリ(半分日本人)」という差別を受けたのでショックを受け、そこから色々考えて日本国籍を取り日本代表になっています。




安英学選手は、北朝鮮・韓国・日本の3つの国でプレーしました。
韓国では2006年~2009年までプレーしました。
今年20017年に引退をしています。




鄭大世選手は韓国籍ですが、北朝鮮代表としてワールドカップに出場しています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

TESE 孤高のストライカー [ チョン・テセ[鄭大世] ]
価格:4568円(税込、送料無料) (2017/10/10時点)




私も在日サッカーに関する本を何冊か読んだ事がありますが、在日というアイデンティティを背負ってワールドカップで国家代表という立場で戦うとなると、色々複雑な事があるようです。
スポーツって単純でストレートな所が良いと思っていたのですが、国というアイデンティティが関わると、ストレートではいられない事が色々出てくるようです。


ちなみに実は1966年に、サッカー北朝鮮代表が奇跡を起こした事があります。
詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。


*その他のお勧め記事*
・在日の人達の個人ブログ一覧
・全国のコリアンタウン一覧
・日本で韓国の伝統茶、伝統菓子、お餅が味わえるカフェ一覧と教室一覧
・全国の韓流ショップ一覧
・韓国のオーガニックコスメが買える全国のお店一覧
・全国の朝鮮学校のHP一覧と、朝鮮学校の動画一覧
・韓国食材が買えるネットショップ一覧
・全国のオモニ会(子育てサークル)のブログ一覧
・在日韓国、朝鮮人の団体、組織のHP一覧
・韓国文化、在日関係のイベント一覧
・韓国文化の全国の講座、教室一覧
・韓国・在日に関するyoutubeチャンネル一覧


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

------------------------------------------------------------------------------
*こちらのブログもやっています*
・韓国のホームページ集
・韓国の農業、オーガニック、エコロジーについての情報を集めるブログ
・日韓友好に勤めた人達
------------------------------------------------------------------------------