韓国のスーパーファミコン人気と名作スーパーマリオブラザーズ







日本では10月5日にスーパーファミコンミニが発売されましたが、韓国でもスーパーファミコンミニが発売されて大人気で、定価の約2倍でも販売されているらしいです。
韓国でも昔からスーパーファミコンは人気で、もちろんマリオブラザーズを知っている韓国人も多いです


韓国のドラゴンボール人気や(実写版ドラゴンボールもあります)、韓国での「君の名は。」大ヒットの記事でも書きましたが、文化という物は本当にすごくて、政治が超えられない壁を軽々と越えてしまいます。
やはり日韓友好は、文化でやるのが一番穏やかで良いのだろうなと思います。


こちらの記事も、よろしければご覧ください。
・在日の人達の個人ブログ一覧
・全国のコリアンタウン一覧
・日本で韓国の伝統茶、伝統菓子、お餅が味わえるカフェ一覧と教室一覧
・全国の韓流ショップ一覧
・韓国のオーガニックコスメが買える全国のお店一覧
・全国の朝鮮学校のHP一覧と、朝鮮学校の動画一覧
・韓国食材が買えるネットショップ一覧
・全国のオモニ会(子育てサークル)のブログ一覧
・在日韓国、朝鮮人の団体、組織のHP一覧
・韓国文化、在日関係のイベント一覧
・韓国文化の全国の講座、教室一覧
・韓国・在日に関するyoutubeチャンネル一覧


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

------------------------------------------------------------------------------
*こちらのブログもやっています*
・日韓友好に勤めた人達
・韓国の農業、オーガニック、エコロジーについての情報を集めるブログ
・韓国のHP集
------------------------------------------------------------------------------




日本映画「君の名は。」韓国でも大ヒットで、聖地巡礼がブームになっているそうです




日本映画「君の名は。」が韓国でも大ヒットになっているそうです。
私は映画を見た事が無いので詳しい内容は分からないのですが、予告編を見る限り前世からの生まれ変わりの物語?ツインソウルの物語?なのかなと思います。


そして韓国では映画の中に出てきた場所が観光名所化して、日本への聖地巡礼ブームが起きているそうです。
主人公の男の子が生きる東京の街の神社や、主人公の女の子が生きる仮想の街の糸守町のモチーフになった飛騨市や諏訪市に、韓国から観光客が来ているそうです。


日本でも10年以上前に「冬のソナタ」ブームが起きた時に、韓国の撮影地に日本人観光客が聖地巡礼に訪れていましたね。
こういう風にお互いに映画やドラマの撮影地を聖地巡礼し合うって、素晴らしいですね。


文化ってすごいですね。
政治が超えられない壁を、軽々と越えてしまいます。


こちらの記事も、よろしければご覧ください。
・在日の人達の個人ブログ一覧
・全国のコリアンタウン一覧
・日本で韓国の伝統茶、伝統菓子、お餅が味わえるカフェ一覧と教室一覧
・全国の韓流ショップ一覧
・韓国のオーガニックコスメが買える全国のお店一覧
・全国の朝鮮学校のHP一覧と、朝鮮学校の動画一覧
・韓国食材が買えるネットショップ一覧
・全国のオモニ会(子育てサークル)のブログ一覧
・在日韓国、朝鮮人の団体、組織のHP一覧
・韓国文化、在日関係のイベント一覧
・韓国文化の全国の講座、教室一覧
・韓国・在日に関するyoutubeチャンネル一覧


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

------------------------------------------------------------------------------
*こちらのブログもやっています*
・日韓友好に勤めた人達
・韓国の農業、オーガニック、エコロジーについての情報を集めるブログ
・韓国のHP集
------------------------------------------------------------------------------




「パッチギ!」の意味は「頭突き」または「突き破る」または「乗り越える」




「パッチギ!」情報サイト

映画「パッチギ!」のモデルになったパク・アンソンさんという方が今年の春に亡くなったそうです。
そして今日10/8の朝6:15から、NHKの「目撃!にっぽん」という番組でドキュメンタリー特集があったそうです。
(再放送は10/10の午前3:35~)
番組のホームページ


「パッチギ!」は主人公の男の子(お寺の息子)が在日のフルートをふく女の子に恋をするという物語で、その女の子のお兄さんが朝鮮高校の番長という、映画の中の友人の台詞で言う「世界残酷物語やなあ~」という話です。


2005年の作品なのですが、この映画で初めて「ザイニチ」という存在を知った人も多いのではないでしょうか?
ちなみに私も、それまで韓国の事を調べていて何となくうっすらと「日本にも朝鮮籍・韓国籍の人達が居るらしい」という事は知っていたのですが、詳しく追求した事がなかったので、この映画で初めて視覚的に「ザイニチ」という存在に触れたと記憶しています。


それまでそもそも「ザイニチ」という存在を知らない日本人の方が多かったと思うので、まさにこの映画が、日本人の「ザイニチを知らない」という状況に「頭突き」をした、とりあえずはまず少し「突き破った」と言えるのだと思います。


この映画では在日の暗い歴史、「帰国事業」についても触れています。
映画自体がコミカルなので重くは描かれていませんが、番長のお兄さんは北朝鮮に「帰って」行きます。
ちなみに当時の日本に居たほとんどの在日の故郷は北朝鮮ではなく、南の韓国や済州島です。
日本人のほとんどが、北朝鮮に渡った在日の、その後の悲惨な運命について知りません。
(帰国事業についてはこちらの記事をご覧ください)
マザーテレサは言っていました。
「愛の反対は憎しみではない、無視だ」と。


この映画の中で流れている「イムジン河」という歌は、「北朝鮮の歌だ」という事で放送禁止になったという歴史があります。
そしてその事は、映画の中でも重要なエピソードになっています。
(映画の中でイムジン河をラジオで流す、流さないの殴り合いをしています)




「イムジン河」が放送禁止になった後に作られた「悲しくてやりきれない」という曲も名曲です。
(「イムジン河」のテープを逆回しにして作ったと言う都市伝説があります)
オダギリジョーさんの歌う「悲しくてやりきれない」も、なぜかとてもハマッています。
(オダギリジョーさんは「パッチギ!」に重要なヒッピーの?お兄さん役として出ています)




「パッチギ!」の評価は賛否両論ありますが、とりあえず日本人に「ザイニチ」という存在を知らせたという意味で名作だと思います。
ちなみにキャッチコピーは「世界は、愛で変えられる」です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パッチギ!特別価格版 [ 塩谷瞬 ]
価格:1924円(税込、送料無料) (2017/10/8時点)



こちらの記事も、よろしければご覧ください。
・在日の人達の個人ブログ一覧
・全国の韓流ショップ一覧
・韓国のオーガニックコスメが買える全国のお店一覧
・全国のコリアンタウン一覧
・日本で韓国の伝統茶、伝統菓子、お餅が味わえるカフェ一覧と教室一覧
・全国の朝鮮学校のHP一覧と、朝鮮学校の動画一覧
・韓国食材が買えるネットショップ一覧
・全国のオモニ会(子育てサークル)のブログ一覧
・在日韓国、朝鮮人の団体、組織のHP一覧
・韓国文化、在日関係のイベント一覧
・韓国文化の全国の講座、教室一覧
・韓国・在日に関するyoutubeチャンネル一覧


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

------------------------------------------------------------------------------
*こちらのブログもやっています*
・日韓友好に勤めた人達
・韓国の農業、オーガニック、エコロジーについての情報を集めるブログ
・韓国のHP集
------------------------------------------------------------------------------